FC2ブログ
tiku・taku
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり
  • 2019/08/19/Mon 22:03:02
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

イチャンコッぺ

初イチャンコッぺ。
昨日はゲレンデチームと5人で登りました。


雲がかかったり、陽射しが出ると暑かったり。

「とってもキツイ山!」
と思ったのは、朝ごはん抜きで登ったから??
  • 2019/06/10/Mon 22:46:17
  • COMMENT:4
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

暑寒別 2019年6月 《本編》

昨日の日記より

231号線を走っている時は一瞬雨だったりしていたのに、
山では晴れたり曇ったりで、でも晴れの割合の方が多かったと思う。
風も穏やか。

桜はいつ見ても嬉しい。


0315.jpg
山の赤は特別。


0316.jpg
ここのスミレの色は濃いめ。


0317_20190610215530df4.jpg
ツバメオモト。


0318_20190610215532488.jpg
ザゼンソウ。


雪渓をいくつか越えて、熊○ンも越えて、小川のような道を歩いて、お花畑。
0319.jpg
神居尻のハクサンイチゲに比べると幾分丈が高い気がする。
伸びのび。


時々雲が流れる。
0320.jpg
「この雪渓を越えると、7合目」と。
山頂のように見えるあれは、「山頂ではない」


0321.jpg
陽が射すと明るい。

0322_2019061021553855a.jpg


0323_20190610215539807.jpg
きれいだ、きれいだ、
としゃがんだり立ったりしているうちに、具合悪くなる。

山頂に着くと元気になる。
0324.jpg
また雲が流れてきて、気温が下がる。


0325.jpg
いただきます。旨いです。


0326.jpg


山頂は寒くて、あまりのんびりせずに下山。
0327.jpg
黄色いスミレ。


0328_20190610215547b12.jpg
ショウジョウバカマ。
いつも咲いているのかしぼんでいるのか分からなかったけれど、
ちゃんと咲くと、こう。(W氏撮影)

0329_201906102155481f7.jpg
撮影の指南をうけて、少し上達した(つもりの)画像。


0331_20190610215550f17.jpg
3合目付近から。

今時期は、花がいっぱい咲いていて、つい撮影に夢中になりがち。
なかなか登れないし、下りれません。


※首まわりがひりひりするなと思っていたら、
小さいポツポツがたくさんできていて、
虫刺されだということに今朝気づきました。
(虫除けスプレーってやはり効かないもの??)

  • 2019/06/09/Sun 21:48:29
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

暑寒別 2019年6月



行って来ました。

0310.jpg
お疲れさんでした。
詳細は明日以降に。

  • 2019/06/02/Sun 23:24:47
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

札幌岳 2019年6月

昨日の日記より。

久しぶりの1000m越え。
山間にも涼しい風がふいて、山日和だよ。



0297.jpg


0296.jpg
この時期は白い花が多いと思う。


0294.jpg
居たね。


0305_20190602222215182.jpg


0303_2019060222213810d.jpg
山の中の赤は特別。


0306_20190602222216e14.jpg
薄紫のスミレが多かったけれど、
標高が高くなると色が濃いものがちらほら。


0298.jpg
けっこう大きな雪渓が残っていて、
ここでちょっとだけ迷子になりました。


0300_20190602223401242.jpg
桜。間に合うと思っていなかったので、すごく嬉しい。


0299.jpg


0308_201906022222195ed.jpg
中央にうっすらと羊蹄が見えているのです。


0307_201906022222185f9.jpg
中央に恵庭。


0293.jpg
山頂の風が強く冷たかったので、即下山。
わりとあちこちに咲いていた桜。見頃??
ということで、BK。


0304_2019060222213980d.jpg
登りの時には気づかなかった花を見つけたりする。


0302_201906022220260b3.jpg


あー、山小屋の画像がない。
今日はばっきんばっきんの筋肉痛。
  • 2019/05/11/Sat 22:29:15
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

藻岩 2019年 5月


春のお山。土の香りだよ。

右奥に恵庭岳、中央に樽前山。

0274.jpg
コブシがまだ咲いていて

0276.jpg
スミレは見頃。

0275_20190511215429dca.jpg
桜が嬉しい。

0277_2019051121543106d.jpg
藻岩でお目にかかるのは初めて。

0278_201905112154320cc.jpg


0279_20190511215434abb.jpg


0280_201905112154351b9.jpg

天候晴れ、気温20°。山頂の風は海風で、冷たかったです。
  • 2019/04/14/Sun 21:42:03
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

飛行場 -2019年春

昨日の日記より。


今年も来ました。
「飛行場」の向こうには余市岳、右奥の山並はニセコ。


0246_20190414211318a3c.jpg
遠くに積丹のお山。


0240.jpg
モンスターだった木。
と、石狩湾の向こうには増毛の山々。


0242_20190414205851f90.jpg
手稲山頂が見えてます。


0243_20190414205853972.jpg
バイバイ、モンスター。
登った道を戻る。


0244.jpg


飛行場で寝転がって見た空には、雲ひとつありませんでした。真っ青。
冷たい風は弱く穏やか。気持ち良かったので、雪原を歩き回っちゃいました。
雪面は固くラスク状なので登りやすく、下りのスキーは曲がりにくかったです。

お久しぶりねの山登り。
  • 2018/05/26/Sat 10:10:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

神居尻 ・下り


5月20日の日記より


山頂から一段下りたベンチにて。

0135_20180525202655f59.jpg
振り返って山頂。

0136_201805252027475de.jpg
山頂のすぐ下に足跡が。熊かな。

0137_20180525202748d47.jpg


0144_20180525211554c06.jpg
下山はBから。

0139.jpg
5分咲きくらいです。
木によって個体差があり、「まだまだこれから」な花もありました。

0140_201805252027530a4.jpg
山の赤は特別。

0145_20180525212644a62.jpg