FC2ブログ
tiku・taku
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり

帯広泊

P1040348.jpg

今回のツーリングで何が辛かったって、寒かったことだ。

中日、裏摩周から弟子屈に降りた時点で既に3時。曇った空は暗い。
気温は低く、11℃。
必死に走って足寄に入ると、14℃になった。暖かいと思った。
本別を過ぎると陽は沈んだ。
帯広の宿に着いたのは夕方6時半。からだは冷えきっていた。

最終日、雨。
朝、宿で天気予報を見ていた。
稚内13℃、紋別12℃。・・・帯広11℃。
なんだよ。一番寒いじゃん。

雨降りの中を出発。
峠の気温は7℃の表示。6合目より上は濃霧。視界50m。
シールドが曇って見えないので、
ちょっとだけ隙間をあけて走ったら、鼻が霜焼けになった。

寄ろうと思っていた「インディアン・カレー」も「豚丼」もあきらめて札幌に向かった。
今回の全走行距離907km。



画像は帯広スィーツの一品。ワッフル生地がやわらかくておいしかった。






スポンサーサイト