tiku・taku
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり
  • 2008/09/30/Tue 21:09:42
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:草木

秋晴れ

晴れ。19℃。

PA250040.jpg


こんな日にバイクに乗れたら気持ちいいだろうな。
手元にないせいか、よけいにバイクのことばかり考える・・・


市内で雪虫情報あり。今年は初雪が早いか。







  • 2008/09/29/Mon 23:01:55
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:風景

電気ストーブ

晴れ。昼間は暖かい。19℃。でも朝晩は冷える。
耐えきれず、電気ストーブ始動。


PB140189.jpg
画像は昨年10月の羊蹄山





  • 2008/09/28/Sun 16:40:43
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

万計沼・雨

晴れ、時々雨。朝の札幌は11℃

P1040569.jpg

山では降ったりやんだりで、空沼の登頂はあきらめた。
山荘を少し過ぎたあたりで引き返し、合羽を着込んだ。

こんな日は、リスもヘビも巣ごもりだろう。


P1040574.jpg   P1040582.jpg



「山頂には雪がある」
「昨日の晩降ったらしい」
山荘で誰かが話していた。

見たかったな、雪。

紅葉はこれから一気に進むのだろうか・・・






  • 2008/09/27/Sat 21:45:32
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:草木

気温下がる

晴れ時々にわか雨。気温14℃

P1020175.jpg


秋分の日、黒岳、旭岳、羊蹄山で初雪。
その後日勝峠でも雪が降ったらしい。いよいよ来たか。

P1020181.jpg

P1020189.jpg   P1020197.jpg   P1020193.jpg


画像は滝川。










  • 2008/09/25/Thu 20:25:34
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

八剣山

国道230号線沿い、「札幌道路交通情報館」裏手に見える岩稜。
標高498m。
小さいながらも眺望は抜群。そしてスリリング。

P1040559.jpg

P1040562.jpg

P1040563.jpg

P1040560.jpg


去年初めて登り、今回で2回目。
前回もそうとう怖かったはずなのに、何故また来てしまったのだろう。
と思うくらい怖い。




  • 2008/09/24/Wed 17:08:00
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

山の仲間たち   -空沼岳にて 

なんちゃって。

シマリス。
P1040515.jpg

樹の実を隠したのか、枯葉の下を一心に掘っている。
かなり近づいているのに、こちらには無頓着。
「野生動物として、それはどうよ」と思う。

・・・。
やっと気づいて笹ヤブの中へ逃げて行った。



カラスヘビ、の後姿。(黒いので、子供の頃からそう呼んでいるが、正しいのだろうか。)
P1040512.jpg

いきなり登山道を横切った黒いヤツ。
うわあぁぁぁ!!
そのまま逃げるかと思いきや、ヤブに頭をつっこんで停止。
うわ!うわ!
こちらの様子をうかがっているのか?毒持ってたっけ?噛み付くんだっけ?
え、えい!
つま先でつついたら、ずるずるっと去って行った。
ひ~。




P1040513.jpg

秋近し。





  • 2008/09/23/Tue 20:31:56
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

登頂

万計沼から更に登ると、道沿いに真簾沼。

P1040518.jpg


登頂。遠くまでよく見えた。
正面は羊蹄山。左の小さいのは、たぶん尻別岳。

P1040504.jpg




反対側。
右は恵庭岳。正面に支笏湖。

P1040506.jpg



万計山荘の赤い屋根が見える。

P1040509.jpg

画像上方の白っぽい部分は札幌の街。





  • 2008/09/22/Mon 22:55:59
  • COMMENT:1
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

空沼岳

バイクはイカれてしまったが、凹んでばかりはいられない。
次の休日、山に登った。

札幌近郊。空沼岳。標高1249m。


登る登る。
P1040541.jpg

小さい滝の脇をぬけると
P1040537.jpg

視界が広がる。
P1040534.jpg


万計沼。
P1040531.jpg

沼のほとりの万計山荘。  P1040529.jpg

                         青い屋根は空沼小屋。P1040528.jpg



ここで5合目か6合目。山頂はまだ先。








そこでトラブルは起きた

P1040496.jpg

寄り道をしながらできるだけのんびり帰ろうと思っていた。
遠別の道の駅でソフトクリームを食べよう。
今日こそ苫前の「ココカピウ」でコーヒーを飲もう。
ゆっくりシフトアップして、5速、6速。

…バリバリバリッ!!

驚いて止まった。初めての経験だった。
再び走り出す。走っているうちに、6速のギアが壊れたんだと分かってきた。
以後5速以下で走った。が、ミッションの中では部品が粉々に舞っている音もする。
こんな音をさせながら走っていていいはずがない。

天塩の手前。札幌まではまだ200キロ以上あるのだ。


P1040498.jpg

P1040500.jpg

気が遠くなった。

それにしてもいい天気だ。
悩んだところでバイクが直るわけでもなし、
焦っても走る距離は同じ。
予定通り景色を楽しみ、食事でもするか。
(思考が混乱していたのか、フツーに写真まで撮っている)


が、そこで開き直る勇気もなく。
いい。走ろう。とにかく走ろう。


1~5速。ミッションの中ではパラパラ鳴っている。
時々パシッと言ったりする。
泣きたくなった。



後日談。
なんとか帰宅し、バイクはバイク屋お預かりとなった。
「ギアが壊れると、走ってる最中にミッションの中で部品を噛んで、
タイヤがいきなりロックすることもある」という話も聞いた。
実際、札幌に着いてから、バックしようとすると、時々ロックしていた。
改めて怖ろしくなった。


ガタガタになったが、それでも無事に帰ってくれたバイクに感謝。
見守ってくれた(かもしれない)神様にも感謝。




オロロン街道

地平線に続く道。どこまでもまっすぐ。

P1040483.jpg




利尻と礼文と一緒に走る。

P1040478.jpg


P1040477.jpg   P1040475.jpg



すれ違ったライダー。手を振ってくれてありがとう。

P1040494.jpg




稚内

一夜明けてツーリング2日め。快晴。
稚内公園から港を見おろす。前日の朝、この沖合で竜巻が6個発生したという。

P1040466.jpg




ノシャップ岬。利尻も礼文も、角度をかえてサハリンも見える。

P1040471.jpg

P1040469.jpg

帰りは海岸線を南下しよう。
トンネルが多いのには閉口するが、海も見たい。と思う。
今回も宗谷岬は省略。へたれである。




稚内で買ったプリン。浜頓別で作られているらしい。
食感はさくさく。カップの底はカラメルではなく、あずき。

P1040463.jpg



R40

北竜に行ったら留萌に出よう。
幌加内を過ぎたら苫前に出よう。
何度も海岸線に出ようと思いながら、朱鞠内湖をかすって美深峠を越えてしまった。
275号線から40号線にかわる。思いきり内陸である。
この先にも海岸に出る道はあるようだが、
ここまで来たら、内陸を走りきろうと思う。
音威子府-幌延-豊富・・・
豊富の「レティエ」にも行こう。

P1040458.jpg

画像は「ミルク」と「よもぎ」のトッピング。
先月は「木いちご」。だったかな?
http://mario011.blog116.fc2.com/blog-date-20080820.html


レティエの新顔。2.5頭身。

P1040456.jpg





R275  -北上

更に北上を続ける。
275号線沿いの景色は、田んぼより蕎麦畑が目立ってきた。

P1040446.jpg



P1040449.jpg    P1040452.jpg

昼時に幌加内に入る。
ガソリンスタンドでおしえてもらったイチオシの蕎麦屋に行った。
繁盛しているらしく、小さい店内はすぐに満席になった。さすがにおいしかった。
店の外で待っている人もいたので急いで出て来てしまったが、
食べそこねた「そばまんじゅう」が心残り。

http://www2.plala.or.jp/hachiemon/index.html









R275

この連休は、一泊で稚内に行った。
晴れ。9月の今頃になって、シーズン一番のツーリング日和。
今回は国道275号線を北上した。




画像は途中で見つけたお店。道路わきの看板には「リサイクルショップ」とあった。

P1040440.jpg


「昭和」にもどったようだ。

P1040436.jpg


P1040435.jpg


P1040438.jpg