tiku・taku
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり
  • 2013/07/29/Mon 06:42:30
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:風景

きじとら

(21日の日記より)

早朝。大別刈のパーキングエリア。
トイレから出てくると、前タイヤの横に座っていたヤツ。
もし車の持ち主が猫好きならゴハンをもらえるかもしれないことを、
ちゃんと知っているようだった。

呼べば来るし、
こちらがぐっとくる仕草も心得ている。
P7210005.jpg  P7210018.jpg

ひとしきり撫でてもらい、
おいしいものは出てこないことを見抜く。
P7210021.jpg


  • 2013/07/28/Sun 06:27:54
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

下山  -暑寒別岳

P7210055.jpg
ずっといたいなぁ…

P7210063.jpg

って、そういうワケにいきませんから、
雪渓の上は尻滑り、再び虫をかきわけておりてきました。
虫への恨み節で始まった登りですが、
やはりいいお山でした。


  • 2013/07/27/Sat 08:26:15
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

山頂  -暑寒別岳

(日曜の日記より)

CIMG1172.jpg
エゾシオガマ。

P7210050.jpg



CIMG1178.jpg CIMG1187.jpg  CIMG1200.jpg


今の札幌  くもり。20℃。風が強い。
  • 2013/07/26/Fri 06:17:30
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

マシケゲンゲ  -暑寒別岳


(日曜の日記より)

CIMG1160.jpg  

山頂近く。マシケゲンゲ。
P7210060.jpg


CIMG1170.jpg
エゾツツジは初対面。


  • 2013/07/25/Thu 06:41:10
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

点々  その弐  -暑寒別岳


(日曜の日記より)

エゾノハクサンイチゲ(左)とクルマユリ(右)。
CIMG1155.jpg  CIMG1153.jpg


チシマギキョウ。
P7210038.jpg
きれいだ。
きれいだ。
きれいだ。


CIMG1149.jpg
…着かんぞ。
  • 2013/07/24/Wed 22:34:13
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

点々  -暑寒別岳


(日曜の日記より)

花が点々と咲き出す。ふと、雨竜沼が見えることに気づく(右)。
CIMG1133.jpg  CIMG1136.jpg


タカネナデシコ。
CIMG1148.jpg


今日の札幌:  くもり、時々霧雨。26.5℃。

  • 2013/07/23/Tue 22:51:58
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

そして追われて  -暑寒別岳


(日曜の日記より)

4合目。ミズバショウは咲き始め。
CIMG1114.jpg

雪渓を登り、見つけた道の入り口。
CIMG1117.jpg
フギレキスミレに似てると思う。
追われているので、すぐに立ち去る。
それでも、この先からは虫の濃度が薄くなっていった。


7合目。振り返れば日本海。
CIMG1123.jpg


今日の札幌:  夏晴れ。30.7℃。

  • 2013/07/22/Mon 22:21:04
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

追われて  -暑寒別岳


(昨日の日記より)
登山開始は6:30.
CIMG1102.jpg  CIMG1104.jpg  CIMG1105.jpg
さんざん歩いた先に、マジかよ、な1合目(左)。昨年もそう思った。
山容近づく(中)。まだ全然遠いけど。
2合目の標識。誰だ、かじったの!(右)

CIMG1108.jpg
エゾイチゲ。
追われる身(虫に)なので、ホントは写真どころではないのだ。


今日の札幌:  晴れ。午後一瞬だけ雨。25.4℃



《ムシ・コバナシ》

頭の後ろを掻きかきしながら今日は仕事をした。
タンコブみたいな2個は、虫刺されだ。
おでこは左右と真ん中の3ヶ所。(接客業なんですけど)
首2ヶ所、左腕4ヶ所。
左右小指、右中指が各1ヶ所。
これで全部出揃ったかな。
痒みのピークは今夜から明日にかけてです。

  • 2013/07/21/Sun 21:37:56
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

暑寒別岳   1491m


P7210025.jpg
今日向かったのはここ。
マシケゲンゲが咲いたらしい。



朝日が昇ると気温がどんどん上昇し、風もほとんどない。
こんな日は虫日和。
虫の季節は終わったと思っていたが、ここは違った。
車から降りてから5合目くらいまでずっとたかられた。

山頂に着いてみれば、
箸別、暑寒別荘、南暑寒、いずれの方向から来ようとも、
みんな網装着。(私も)

やれやれ。
それでも何箇所か刺された。
虫さえいなければ快適なのに。

明日から暑寒別岳のお話続きます…

白老港


札幌からR36を南下。
白老港。遠くの防波堤には釣人いっぱい。
CIMG1069.jpg


CIMG1070.jpg  CIMG1084.jpg
(右画像)帰りに寄った「牛屋(べこや)」。
白老→札幌で白老の市街地をぬけてすぐ。国道沿いの黄色い店です。
牛カツバーガー、400円。
パンもカツもあつあつ。
今度行ったらうどんも食べてみよう。


今日の苫小牧周辺:  晴れ。暑かった。海風は涼しい。

(194km走行)

  • 2013/07/11/Thu 06:52:55
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

追記  -空沼


(土曜日の日記より)

マイヅルソウ。
P1010073_20130710215450.jpg


空沼の登山口までは
採石場(?)を突っ切り、小さな橋を渡って凸凹道を行きます。
この橋を渡ってすぐ、
傾斜の途中に雨水に削られてできたと思われる亀裂がありました。
大きなタイヤの車なら気にも留めないかもしれません。
でも小さな車は注意した方がいいと思います。

ま、
この日も駐車場は満車状態だったので、
多分みんな無事に通過したのでしょうけど。
一応お知らせまで。

  • 2013/07/10/Wed 06:30:20
  • COMMENT:6
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

登頂  -空沼


(土曜の日記より)

P1010041_20130709220339.jpg  P1010048.jpg  P1010063.jpg
(左)無居根方面、(中)漁方面。恵庭ないよ。
羊蹄も下しか見えなかったから、この日は空沼選んでよかったな。
(↑ って、起きれなかったクセに)

そして彼(彼女?)。
P1010059_20130709220344.jpg
しばしチョロチョロした後見切りをつけたのか、
どこぞに消えて行きました。


P7060099.jpg  
今回なんとなく期待していたヤマアジサイは、まだこんなカンジ。

  • 2013/07/09/Tue 06:51:06
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

花たち  その弐  -空沼


P1010011.jpg  P1010066.jpg  P1010064.jpg
(左)真簾沼(長いこと「ますみ沼」だと思っていた)。(中)ウコンウツギ。
(右)ハクサンチドリだと思っていたけど、よく見たらノビネチドリ??

残雪をバックにサンカヨウ。
P1010037_20130708220059.jpg
(この残雪はちょっとイケてない)

空沼の花は、遅い気がします。寒いのかな。

  • 2013/07/08/Mon 06:50:49
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

花たち  -空沼


(土曜の日記より)

見覚えのある花がちらほら。
P1010022_20130707205025.jpg
ミヤマエンレイソウ。


ムラサキヤシオ。

P1010031.jpg  P1010026.jpg  P1010006_20130707205023.jpg
コミヤマカタバミ、アカモノ、ツバメオモト。

ここで虫情報です。
群れでたかってくるようなのはいませんでしたが、
立ち止まると、ちくり、ちくりときます。服の上からも。
やっぱスプレーじゃだめか。
今回の虫刺され5箇所。(右薬指の付け根が死ぬほど痒い!)

オロロンライン


空沼はひとまず置いといて…

昨日いっぱい歩いたので、
今日は一歩も歩きたくない。
ということで、ツーリング。
増毛往復してきました。


CIMG1046.jpg
海岸線はきれいな景色が続くのに、トンネルがいっぱい。トンネル内は寒い。
雄冬のあたりからガスってきた。

CIMG1048.jpg  CIMG1052.jpg
毎年一度は食べに行きます。増毛のすが宗。
着いたらちょうど昼時で、混みこみでした。

CIMG1056.jpg
来た道を戻る。
浜益の海岸線からコガネ。今日は山頂が見える。


今日の札幌: 朝から暑かったわ。29.5℃。
(明日から空沼の続きです)