tiku・taku
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり

ウィンナーとピーマン



・ウィンナーとピーマンの炒め物
・プチトマト
・茹で玉子
・塩茹でエンドウ
・芋明太
・白米+胡麻

先週末は研修で、広いホールに数百人で缶詰状態。
朝から夕方近くまでスライドとビデオを見せられました。
なのでキモチ的には2週間連続勤務の、
今日は折り返し地点といったところです。
今週はのんびり働こう、と思ったりしています。

客商売なので、どこまで実現できるか分かりませんが…

  • 2015/06/28/Sun 00:02:34
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

緑萌ゆ  -その参

 (21日の日記より)

山頂大賑わい。



0425.jpg
恵庭やら空沼やら。


0427.jpg
中央の岩頭が八剣山。


0436.jpg
札幌一望。その向こうのお山ってどこだろね。


ウコンウツギ。
0426.jpg
昼も早々に下山。


0434.jpg
9合目の桜。咲き終わったと思っていたよ。


0435.jpg
1本は満開。


0428.jpg
サンカヨウ。


0430.jpg
1か所だけあった雪渓は、もうないと思う。


0429.jpg
イチゴに間違いないとは思うが、
図鑑のイチゴはどれも花びらがもっとまるい。


0432.jpg
ミドリ♪。山小屋近くで。


0431.jpg
マイヅルソウ。


0433.jpg
「きれいだ」「きれいだ」
と思って写したけど、植物全体の特徴が分からないので、
どうにも同定ができないという典型例。あー、もう。


もう1週間たってしまったのですね。
21日はとても暑い日で、水は飲んでも飲んでも汗になり、
まるで「ザル」になった気分でした。

装備:  半袖、コットン100のパーカーはすぐに脱いだ。日よけのアームカバー。
サウスリムパンツ。虫はあまり気にならなかった。

9:03登山口 →12:05登頂 →12:35下山開始 →15:10登山口



  • 2015/06/22/Mon 23:03:01
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

緑萌ゆ  -その弐


(昨日の日記より)




ユキザサ。でっかいマイヅルソウだと思ったよ。
0418.jpg



0419.jpg


エゾノレイジンソウ。
0420.jpg


羊蹄。こんなにくっきり。
0421.jpg


森の緑がすっかり濃くなった。
そして今日は夏至だってか。
早いぞ。

今日の札幌:  晴れ。21℃。

  • 2015/06/21/Sun 21:40:38
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

緑萌ゆ




今日も札幌岳でした。
詳細は後日に。


今日の札幌:  山日和。20℃以上。風はやや冷たい。

  • 2015/06/03/Wed 20:47:22
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

残雪の山  -その参


(土曜の日記より)


帰り道、雪渓で再び軽く迷う。


でもこの雪渓からの眺めが最高に良かった。
0405.jpg
余市岳。


0382.jpg  0395.jpg  0402.jpg


8:24開始 →11:43登頂 →12:07下山開始 →14:59駐車場
時間がかかったのは、行きも帰りも迷子になったから??

装備:  ユニクロパ-カー(UVカット仕様)、半袖Tシャツ、首にタオル、サウスリムパンツ。
虫除け網は登りの時だけ。下山時は何故かムシはほとんどいなかった。
薄いアクエリアス1ℓと冷たいお茶350ccは下山時にはほぼなくなり、冷水小屋横の水場で補給。
おにぎり1個、草餅1個、BK1個。


0406.jpg  0400.jpg



今日の札幌:  土砂降りだよ。雷付き。



  • 2015/06/02/Tue 20:43:18
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

残雪の山  -山頂


(土曜の日記より)



0403.jpg  0397.jpg  0399.jpg


桜も咲いていたよ。


今日の札幌:  晴れ。24℃

  • 2015/06/01/Mon 21:40:55
  • COMMENT:0
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

残雪の山  -その弐


(土曜の日記より)

小屋裏からの急登が終わると、まずこれ。

今の時期なら想定内さ。


最初の大きな雪渓。
0390.jpg
中央が登山道。これに気づかず、雪渓の上をしばらく歩いた。
いい加減分からくなったところに後続のグループが来て、
「こっちだー」


先ほどのグループから先行して再び一人。
雪なんだか川なんだかみたいな道はずっと続いて、
0396.jpg
踏み抜いた跡多数(自分も含む)。


山頂近くの雪渓。
また足跡を見失った。
0392.jpg
そしてまた、「こっちだー」


単独だったくせに、
皆さんのお世話になって、
なんとか登頂。
0389.jpg
ありがとうございました。


今日の札幌:  夏来る。晴れ、27℃