FC2ブログ
tiku・taku
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり
  • 2019/06/02/Sun 23:24:47
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:

札幌岳 2019年6月

昨日の日記より。

久しぶりの1000m越え。
山間にも涼しい風がふいて、山日和だよ。



0297.jpg


0296.jpg
この時期は白い花が多いと思う。


0294.jpg
居たね。


0305_20190602222215182.jpg


0303_2019060222213810d.jpg
山の中の赤は特別。


0306_20190602222216e14.jpg
薄紫のスミレが多かったけれど、
標高が高くなると色が濃いものがちらほら。


0298.jpg
けっこう大きな雪渓が残っていて、
ここでちょっとだけ迷子になりました。


0300_20190602223401242.jpg
桜。間に合うと思っていなかったので、すごく嬉しい。


0299.jpg


0308_201906022222195ed.jpg
中央にうっすらと羊蹄が見えているのです。


0307_201906022222185f9.jpg
中央に恵庭。


0293.jpg
山頂の風が強く冷たかったので、即下山。
わりとあちこちに咲いていた桜。見頃??
ということで、BK。


0304_2019060222213980d.jpg
登りの時には気づかなかった花を見つけたりする。


0302_201906022220260b3.jpg


あー、山小屋の画像がない。
今日はばっきんばっきんの筋肉痛。

COMMENT

今時期はまだ雪残りますよね。
踏み抜きとかドロドロとかもあったんじゃない?
早い時期の冷水コースはもう何年も登ってないかなぁ。
豊滝からフキ採りに行きたかったんだけど。
もう暑寒別のタケノコかな。
これからの時期、山で見るサクラは嬉しいよね。
山選べば6月中くらい見れるんじゃないかな。
筋肉痛はすぐに治りますよ。根拠ないけど(笑)
お疲れ様でした。

踏み抜きました(T_T)

watanabeさん

雪渓手前の登山道は、ほぼ小川でした。
雪渓って、
ポイントからポイントまで最短距離で
行けそうなのに、いっぱい時間ロスしてしまいました。
(ここでの迷子は実は2度目)
そして帰り道ではしっかり踏み抜いたし。

タケノコ、ありそうでしたよ。
私には分かりませんけど。

筋肉痛は火曜が最も酷かったです。
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://mario011.blog116.fc2.com/tb.php/1374-140f612f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)