FC2ブログ
tiku・taku
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

oriori

Author:oriori
夏は登る。冬は滑る。

天気予報

カウンター
書棚置きました
MoonAge
日めくり
  • 2009/08/22/Sat 21:52:58
  • COMMENT:2
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:図書館

「厭な小説」

512JCR8RnPL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_


どれくらい「厭」になっちゃうんだろう。
恐いもの見たさ。この手の誘惑に弱い。

読み始める。わりと「入り込む」タイプ。

小説とは全く関係無い、
自分の実生活のことでふと「厭」になることがあった。
考え始めると、もうそれは、「厭で厭で厭で」堪らなくなった。
―悩んだ。深刻に。

4日ほどで読み終わった。

毒が抜けるように、熱が冷めるように、しだいに気分が軽くなった。
実生活の悩みは解決しないけれど、
悩みの無い実生活なんて、世の中どれくらいあるんだろう。


ゆっくりと我に返った。
「これ、小説の所為?」

(文字使いは、京極さんを真似てみました。入り込んで、すぐに感化されるタイプです。)

今日の札幌: 晴れ。じりじり暑かった。27℃

COMMENT

関係ないんだけど・・

京極夏彦さんは、私の出た高校(倶知安高校)の何期かの後輩になるそうです・・京極町出身ね。
だからといって・・読んだことがない。というか・・途中で挫折したことがある。
今度読んでみよか。

知らなかった!

「1963年生まれ、北海道出身」
と何かで読みましたが、
京極出身だから京極とは…?!

京極さんの本はやたらと分厚くて、
しかも漢字多くて、
手ごわいですよね^^;
NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://mario011.blog116.fc2.com/tb.php/402-712a7ee0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)